とんとんのお庭

ドラゴンクエスト10 仲間モンスターブログ

仲間モンスター ねこまどう 特技検証やスキル振り

ねこまどうについて

バージョン4.0ではニャルプンテの成功率が上がったねこまどうの紹介です

f:id:tontonsgarden:20171220040507j:plain

武器 両手杖 防具 ローブ系
スカウトの書はモンスター酒場で500Gで買えます
スカウト場所はウェナ諸島の祈りの宿ルーラから

f:id:tontonsgarden:20171220011934j:plain

赤く囲ったあたりに生息しています

モンスター固有の耐性 炎耐性20%、封印耐性20%

■Lv50+10のステータス

HP 355 MP 150 力 150 身守 195 攻魔 280 回魔 280 素早 230 器用 120 魅力 90 重さ 100

猫がペットとして広く親しまれている事や
スカウトの書の入手が容易で序盤に仲間にできることから
育ててる人が多いねこまどう

 

ねこまどうは炎呪文専門の魔法使いで

フィールドでもメラガイアーのダメージキャップに届くほど攻魔が高い
しかしスキル振りでHPが上昇しないため、攻魔を削ってでもHPをケアしてあげないとすぐやられてしまいます

f:id:tontonsgarden:20171220021858j:plain

左が魔法使い                                               右がねこまどう

■専用スキル
ねこまほうⅡ
  3P 毛づくろい                      MP10~16回復
  7P 常時みかわし率+5%
12P にくきゅうパンチ           攻撃魔力依存のダメージ+魅了
18P 常時こうげき魔力+60
25P 常時さいだいMP+80
32P ニャルプンテ                   ニャにが起こるかわからニャい 詳細は後述
40P 魔力かくせい                   攻撃呪文のダメージ2倍
43P 攻撃呪文耐性+5%
48P 行動時10%呪文アップ
50P 状態異常成功率アップ     状態異常成功率2倍

メラの心得Ⅱ
  3P メラ
  7P 常時こうげき魔力+40
12P メラミ
18P 常時さいだいMP+50
25P 常時こうげき魔力+100
32P メラゾーマ                      ダメージキャップ攻魔871
40P メラ系効果+20%
43P 常時呪文暴走率+1%
48P 炎耐性+5%
50P メラ系効果+5%
ねこまほうⅡとメラの心得Ⅱは10回目の転生から使えます

両手杖の極意
  3P 常時こうげき魔力+30
  7P 悪魔系威力+5%
12P 早詠みの杖                      呪文詠唱時間を50%カット
18P 装備時MP吸収率+5%
25P 悪魔系威力+5%
32P 常時こうげき魔力+30
40P 復活の杖                          初期CT30秒 CT60秒
両手杖の極意は7回目の転生から

メラの極意
  3P 常時こうげき魔力+20
  7P 常時さいだいMP+45
12P メラ系効果+5%
18P 常時こうげき魔力+80
25P メラ系効果+5%
32P たまにMPせつやく          MP消費しない率10%
40P メラガイアー                   ダメージキャップ攻魔999 CT60秒
メラの極意は8回目の転生から

f:id:tontonsgarden:20171220032534j:plain

あまり見かける場面がない毛づくろいをしているところ

■にくきゅうパンチの性能

メラゾーマより威力の低いにくきゅうパンチはAIだと使ってくれませんが調査してきました

敵の守備力を無視する無属性攻撃で
ダメージ計算式は(こうげき魔力-150)×0.14+42

ダメージキャップはこうげき魔力999で154~166ダメージ
魅了成功率は効きやすい敵に34/100
状態異常成功率アップ有りで66/100という結果でした

きようさはねこまどうの標準的な207

レンジャーのてなづけると魅了成功率が同じらしい

f:id:tontonsgarden:20171220072530j:plain

パフン という可愛らしい音が出るもはやご褒美

■ニャルプンテの効果

ねこまどうの最大の特徴とも言えるニャルプンテ
効果は範囲はねこまどうの周囲で結構広め
眠りに加え守備力呪文耐性行動間隔を一段階低下させます

バージョン4.0で状態異常成功率アップスキルの追加により成功率が2倍になり


守備力低下効果が    ▼1     70%     ▼2    60%
呪文耐性低下効果が ▼1  140%     ▼2   160%
行動間隔低下効果が ▼1      1秒     ▼2    1.5秒
に効果が引き上げられたことがさらに追い風となっています

 

作戦ガンガンいこうぜでは使わないので、

バッチリがんばれ にするとメラゾーマの攻撃魔法主体でたまにニャルプンテします

いろいろやろうぜ にするとかなりの頻度でニャルプンテを連射します

f:id:tontonsgarden:20171220224010j:plain

背後にも届く広い範囲

■ニャルプンテの成功率

雑魚モンスターでは100%状態異常が入ってしまうので
耐性の高いアラグネ強に100回ニャルプンテを使ってみました
眠り耐性、守備力低下、耐性低下、行動間隔延長はどれもやや効きにくい▼(25%)攻略本調べ

結果
眠りが入った回数は51/100回
守備力低下 100/100回
呪文耐性低下 60/100
行動間隔延長 100/100回

かなり高い状態異常濃度であることがわかりました

耐性ふつう(50%)の相手には確実に全て効くということになります

 

調査方法はこうげき魔力1024、きようさ207で

ねこまほうⅡ 50Pの状態異常成功率アップスキルを習得してます

 

攻略本では敵の耐性が上がらない特技として扱われていますが

二発目からは守備力低下にミスが出ましたので

敵に耐性が付かない初撃のみで計測しています 

■神速メラガイアーのダメージキャップ

メラゾーマは攻魔871、メラガイアーは攻魔999以上はダメージが上がらなくなります
では神速メラガイアーはどうなのか?という疑問が生まれたので調べてきました

f:id:tontonsgarden:20171221084404j:plain

 

左が攻魔999                                                       右が攻魔1464

残念ながら攻魔1000以上は無駄ということになりました

神速メラガイアーは単純にメラガイアー3発分と思いきや若干メラガイアーのほうが

単発ダメージは上でした(メラ系効果35%のみ)

メラガイアー        1903~2004 開幕CT0秒 CT60秒

神速メラガイアー 1851~1955×3 開幕CT30秒 CT120秒

f:id:tontonsgarden:20171221085126j:plain

自慢の攻魔でサポ登録してる方を数多く見かけますが装備を見直しましょう

■バトルロード レジェンドバッジ効果

f:id:tontonsgarden:20171221091710j:plain

毛づくろい MP10~16回復 → MP20~32回復

にくきゅうパンチ 154~166ダメージ → 308~332ダメージ ダメージ2倍

Sランクは魅了無効の敵が多すぎ

ニャルプンテ → たぶん成功率?

どれもパッとしません(´・ω・`)

スキル振り例

                                                                               *スキルポイントはLv50 転生10回 なつき度300の状態です

■ニャルプンテねこ

f:id:tontonsgarden:20171221101601j:plain

ねこまほうⅡ 50P、メラの心得Ⅱ 50P、両手杖の極意 12P、メラの極意 40P

ニャルプンテと攻撃魔法を組み合わせて戦います
さくせんはバッチリがんばれかいろいろやろうぜで

試練の門のやまたのおろちや悪霊、グラコス強の仲間呼びなど
眠りに弱い相手の身動きを封じられます
HP460程度での運用となりかなり脆いので両手杖スキルをHPスキルに変えてもいいと思います

f:id:tontonsgarden:20171202123748j:plain

■バトルロード用ねこ

f:id:tontonsgarden:20171221124517j:plain

ねこまほうⅡ 50P、メラの心得Ⅱ 43P、いやし 40P、メラの極意 18P

状態異常撒きと蘇生を軸に攻撃魔法を撃っていく型です

金バッジはメラゴースト、マドハンド、ファンキードラゴ メラゴースト以外自由枠です
光バッジはダストン光 状態異常成功率アップでスキャンダルに使います
虹バッジはホーロー メラガイアーが取れなく寂しいので

開幕はニャルプンテではなくスキャンダルを使っていきます

ねこまどうの特徴であるニャルプンテを開幕に使うと
眠り無効なボスが多くボスは寝ませんが、お供の取り巻き達は全員寝ます
そうなると他のサポ達は眠った敵を起こさないように開幕からボスを殴りに向かってしまうため
雑魚の処理が遅れ余計に難易度が上がってしまうので注意が必要です

ネックとなっているHPの低さもだいぶケアしています
HPが低いとどうしても死にやすく、起き上がって魔力覚醒をして魔法を数発撃って
また死んで起き上がって魔力覚醒の繰り返しで、火力が出せないどころか
蘇生で味方のターンを消耗してしまいPT全体での火力や安定性を欠いてしまいます
これもまた難易度が上がる要因になってしまいます

f:id:tontonsgarden:20171202123748j:plain

f:id:tontonsgarden:20171221132113j:plain

火力としては主力のメラゾーマが特化しても1300ダメージ程度、しかも詠唱有りでは

他の火力枠であるモンスター達には及びません

しかし遠距離攻撃ということを生かしてレグナード戦では活躍できます

くわしくはこちらで→レグナード用ねこまどう

f:id:tontonsgarden:20171221133054j:plain

正直バトロでは強くないので うちではかけ布団として使っています

以上、ねこまどうの紹介でした